Bellbell's Rock&Mobile

思い出したかのようにRockとガジェットの話題を書いていくつもりです(^_^)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚愕の蜘蛛男

先日「アメイジング・スパイダーマン」を観てきました。コミック登場50周年でのリメイクという事で、今までの"映画スパイダーマン1~3"との関連は無いみたいなので安心(?)して観ることができました(^-^)

主演は「ソーシャル・ネットワーク」でサベリンを演じたアンドリュー・ガーフィールド。正義感はあるけど、ただの気弱な学生が、"力"を手に入れてから、そして責任の自覚と表情を変化させていく過程は、なかなか地味に見ものでした。ネタバレになるので詳しくは書きませんが、クレーンのシーンは涙ダラダラ流れてました。・゜・(ノД`)・゜・。歳のせいか涙腺が緩くなったかな?とにかく3Dのシーンも良かったし、とても楽しめました(^-^)/もう一回観ても良いな!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。